TOP

FAIRY MOMONGA Q & A

お問い合わせはこちらまで

店では元気でしたが、家に連れてきて落ち込んでます。

作成者
admin
登録日
2020-06-26 14:21
表示
1851

モモンガが店では元気でしたが、

家に連れてきて落ち込んでます。

 

モモンガと仲良くなりたい!

 

お迎えしてからの生活や教育中で怖い思いや、不安な事があったのかもしれません。

普段、飼い主さんがどんな方法で教育を進めているのか当店では詳しくわからないので、

どんな問題があり、なぜモモンガが怖がってるのか、もう一度、説明させていただきます。

当店から家にお迎えする時には、新しい環境に慣れさせる必要があります。この時期に不安を感じると、飼い主に懐くまで、

時間がかかります。移動用ケージから、ケージに運ぶとき脱走してしまい、捕獲する時に驚いて、

トラウマになってしまう場合もあります。

新しい環境に慣れさせる期間に、お布団を無理にとったり、過度に接してしまうと、嫌な印象を与えてしまい、

飼い主さんと仲良くなるまでに時間がかかってしまいます。

この時期には掃除も軽くして、ケージが揺れないように注意し、お布団は1週間に1-2回だけ交換していただければ十分です。

またお布団は、汚いものだけ交換すれば大丈夫です。

もし、脱走した場合は無理やり掴むより、モモンガの近くにポーチや布をたくさん置いたら、自然にその中に入ってくるので、

その時にそっとケージに戻してあげてください。

 

最初に餌をたくさん入れて、モモンガがお腹いっぱいになると、

飼い主さんと遊ぶ時にお腹がいっぱいで上手く遊べないことがありますので餌の量を考えて、

教育やモモンガと遊ぶときにはある程度お腹がすいて、飼い主さんからのおやつを食べれるようにするのが大事です。

ただし、モモンガの食性はそれぞれ違うので、食べる量に関しては、よく把握するようにしましょう。

モモンガはストレスを受けたり、環境の変化により、不安を感じたら、食欲が減る場合もあります。

そのため、最初はできるだけケージの移動しないようにお願い致します。

そして、あんまり動かないモモンガは食べる量も減るので、それも気をつけてください。

(室内の温度による可能性もあります。21-23度がいいです)

もし、モモンガが、動きが不自然に見えたら、健康の問題かもしれないので、その時には医療機関への相談をお願い致します。

モモンガは食性がみんな違いますので、一日、3-4種類の餌より、1-2種類ににして、毎日食事内容は変えるようにしてください。

モモンガが飼い主さんからやるおやつを食べない場合、

最初は手袋やスプーンを利用するとモモンガにプレッシャーをかけずに接することができます。。

教育の進行は基本的には慌てずゆっくり進ませましょう。

 

Menu メニュー