TOP

育て方

 

How to take care of The Fairy Momonga モモンガの育て方

01

野菜や果物がモモンガの主食となるごはんです。

野菜や果物がモモンガの主食となるごはんです。

野菜や果物がモモンガの主食は野菜や果物です。
ほかのペットと比べても餌代はとても少ないです。
あなたが野菜を調理するときに、
すこしだけモモンガに分けてあげてください。

モモンガ餌

ズッキーニ、きのこ、ニンジン、トマト
サツマイモなどがあればモモンガは喜びます。
餌のうち野菜を全体の40% 
リンゴやイチゴなどの季節ごとの果物を50%
そのほか10%はおやつをあげてください。

02

ナッツ類は香ばしく、お気に入りのおやつです。

ナッツ類は香ばしく、お気に入りのおやつです。

香ばしいナッツ類がお気に入りのおやつです。
食事のときにはおやつから始めてください。
1日の食事のうち10%ほどがおやつの適量です。
昼間は寝てばかりのモモンガは、
前日にたくさん食事したとしても、
夕方起きた時にはもうおなかが空っぽです。

そこで帰宅したらすぐ、
同じ時間におやつを与えて
眠気を覚ますようにすると、
そのうち習慣になりモモンガが
あなたの帰宅を待つようになります。
こうしてお互いが帰宅を楽しみにすることが
友達になることの始まりです。

03

モモンガとこのように遊んでみてください。

モモンガとこのように遊んでみてください。

モモンガと仲良くなるまでは、
暫くケージの中で過ごす必要があります。
懐いていないときは、
犬や猫のようにスキンシップをとったり
ケージから出すことは望ましくありません

モモンガ教育 数日後

ご主人の顔を覚え、
嬉しそうにするくらいになれば、
ようやく初めて一緒に遊ぶことが出来ます。

モモンガは人の体を木のようにして
登ることが大好きで、
ご主人の着ている服のフードのなかに
潜り込んだりして遊びます。

モモンガは睡眠時間が長いため、
遊ぶなら夕方だけとすることもお勧めです
仕事が終わって帰宅したとき、
おやつで目を覚ましたモモンガと
楽しい時間を過ごしてください。

​ 遊びが終わってモモンガが疲れたら、
ケージに戻し、再び寝かせるようにします。
つい大好きなご主人のポケットの中で
寝てしまいますが、
そっと安全なケージに戻してください。

04

モモンガの便はこのように管理します!

モモンガの便はこのように管理します!

フェアリーモモンガの特殊ケージは、
すべての排泄物が
下に抜けるようになっています。
下に犬用のトイレシートを
敷いておくと便利です。

 

トイレトレーニングの動画のように
トイレをいくつか置いてそこに上がることが
出来たときに褒めてあげるようにすると、
そのうち自分からトイレを探して
用を足す習慣が身に付きます。
モモンガがトイレに上がったときは、
すぐに褒めてあげるようにしてください。

ケージの中にトイレを設置するときは、
片隅に置くようにしてください。
もしモモンガがトイレの外で便をしたら、
それを集めてトイレに移してください。
ケージが匂わないよう、ケージの下にペット用
トイレシートを敷いてください。

もしケージの中のトイレに
隠れるようになった場合には、
トイレを外に出して
トレーニングを続けてください。
トイレをいくつか置いて、
その上にあがるようになったら
褒めてあげてください。

05

モモンガが突然病気になったらどうすればいい?

モモンガが突然病気になったらどうすればいい?

健康ペットフードを事前に
冷蔵庫に用意しておきましょう。
モモンガは非常に小さな動物ですので、
普段からの健康管理がとても重要です。

100%天然素材の健康資料のみを
用いた健康補助飼料は、
モモンガの健康を管理
するうえでとても有効です。

普段から冷蔵庫に健康補助
飼料を準備しておけば、
もし病気になったときにも
慌てず対処することが出来ます。

06

モモンガと仲良くなるには?

モモンガと仲良くなるには?
モモンガと仲良くなるには?2

フェアリーモモンガを家族と
して迎え入れる際には、
モモンガスクール&ショップに来て、
その教育状況を確認したうえで
譲り受けることとなります。
ほとんどのモモンガ人が大好きで、 とても喜びます。

モモンガたちは、スクールの先生とそれ
以外の人たちを見分けることができるので、
初めて見た人たちの胸には飛び込んだりせず
しばらく時間が必要となります。

フェアリーモモンガたちは人に対して
「良い印象」を持っているため、
しばらく経つと心を開きます。

Menu メニュー